2017年05月18日

第20回 鎮守の杜フェスタ開催のご案内

20回鎮守の杜フェスタA.jpg

20回鎮守の杜フェスタB.jpg

本年も鎮守の杜フェスタを下記の通り開催いたします。こぞってご参加下さい。

開催趣旨:
大量生産・大量消費・大量廃棄型社会から脱却し、持続可能な循環型社会の形成を実現するために環境問題に取り組む世界の多くの人々が「CHINJUNOMORI〜鎮守の杜〜」を注視しています。それは、鎮守の杜が自然の宝庫であるばかりか、人と人、人と自然をつなぐネットワークの拠点として機能しつつ、多様な文化を守り伝えてきたからに他なりません。そして何より重要な事、それは鎮守の杜が生きとし生けるものの生命の源たる神の森だからです。
 この鎮守の杜を大切にし、エコロジーについて大人と子どもが共に学び、共に体験し、共に考える場が「鎮守の杜フェスタ」です。肩肘張ったお勉強ではなく、より多くの人々に自然を自然に学んでほしいと願いながら、ふるさとの杜づくり宣言のもと第20回鎮守の杜フェスタを開催いたします。


1、日   程 平成29年6月11日(日) 午後1時〜午後4時15分
  〇開  会 午後1時
   @講演会「鎮守の杜は環境を考える原点」
    京都大学名誉教授
    元京都大学生存圏環境研究所副所長
     今 村 祐 嗣(いまむら ゆうじ)氏

   Aワークショップ
    「自然観察会・野遊び教室・石清水八幡宮探訪会・絵本ライブ」
    自然観察会・野遊び教室・絵本ライブは各指導員
    探訪会は石清水八幡宮神職による案内
   Bふるさとの杜づくり宣言採択
   CO2苗木の贈呈式
  ○閉  会 午後4時15分

2、会   場 石清水八幡宮周辺、男山一帯
         京都府八幡市八幡高坊30 
         京阪本線「八幡市駅」下車 男山ケーブル乗換
          п@075-981-3001

3、参 加 者 約300名

4、参 加 費 無 料 ※事前申し込みが必要です

5、お 申 込
  ○ 氏名(フリガナ)・住所・年齢・性別・連絡先(電話番号)
   ・送迎バス利用の有無などを明記の上、
   下記のFAX・Eメール・電話にて地球の杜委員会へお申し込み下さい。
    尚、お電話でお申込の際は、係の者が氏名等をお尋ね致します。
    電話申し込みは、平日午前9時〜午後5時迄

お申込み・お問合せ先
主催 NPO法人地球の杜委員会
〒616-0022 京都市西京区嵐山朝月町68-8京都府神社会館内
TEL 075-863-6677 FAX 075-863-6664
E-mail:info@chikyu-no-mori.org


【ご参加の皆様へ】
  ○JR京都駅前より京阪電車八幡市駅前迄の送迎バス準備します
    乗車場所:JR京都駅南アバンティ前
    下車場所:京阪電車八幡市駅前
  ○バス利用の方は下車後、参道徒歩又は男山ケーブルで会場受付へご移動下さい
    ※男山ケーブルにて会場へ向かわれる方は自費にてご乗車下さい。
  ○動きやすい服装でお越し下さい
  ○昼食は各自でご準備ください
  ○車での来場はご遠慮ください・公共機関をご利用ください
  ○雨天の際は雨具等をご持参下さい

6,主  催 NPO法人 地球の杜委員会(チキュウノモリイインカイ)

7、特別協力 京都府神社庁教化委員会

8、後  援(順不同)
   京 都 府
   京都府教育委員会
   京 都 市
   京都市教育委員会
   八幡市
   八幡市教育委員会
   近畿中国森林管理局
   京都新聞
   KBS京都
   公益社団法人 京都モデルフォレスト協会
   NPO法人ビオトープネットワーク京都
   日本国際連合協会京都本部
   「古事の森」育成協議会
                    (以上予定)
9、協  賛
   株式会社マンダム
   アサヒカルピスビバレッジ株式会社
   関西キリンビバレッジサービス株式会社
   株式会社近畿自動販売機サービス
   コカ・コーラウエスト株式会社
   ダイドードリンコ株式会社
                  (以上予定)
10、協  力
   自然観察指導員京都連絡会
   日本野あそび協会
   ボーイスカウト京都府内有志各団 
   ガールスカウト京都府内有志各団
   くすのき緑の少年団
   おがたま緑の少年団
   まつのお緑の少年団

                   以 上
posted by 管理人 at 11:03| Comment(0) | ご案内

2016年06月19日

第19回鎮守の杜フェスタ

DSC_2006.JPG 
 
 第19回の鎮守の杜フェスタは、長岡京市の長岡天満宮で6月19日開催され、子供100人をふくむ約200人が参加しました。
 当日は小雨の振るあいにくのお天気でしたが、午後1時に開会し、田中理事長と長岡天満宮の中小路宮司が挨拶。その後社務所で元長岡京市教育委員会文化財係専門委員の百瀬ちどり先生による『「長岡」歴史寸話』と題する講演会があり、境内では子供を対象とした野遊び教室がひらかれ、子供たちは「日本野遊び協会」会員のご指導によって、風車作りや竹細工など昔ながらの遊びを楽しみました。


DSC_2078.JPG

そのほか、神話を題材にした「絵本ライブ」も開かれました。午後2時ごろからは、班ごとに分かれて「自然観察会」と「歴史探訪会」などのワークショップがおこなわれ、「自然観察会」では、境内の自然に触れながら新緑や生き物の観察を楽しみ、「歴史探訪会」では歴史指導員の案内で近隣の歴史スポットを散策しながら長岡京の歴史に触れて頂きました。

●DSC_2116.JPG

 閉会式では、例年のごとく「ふるさとの杜づくり宣言」を採択し、サカキとツバキの苗木が参加者一人一人に贈呈されました。

 
posted by 管理人 at 10:00| 日記